日本、スイスに負けてもまだ前向き?スイスもW杯前の大事な強化試合が物足りない結果に…。

本田と長友、2人の認識のズレに「ジーコの失敗」をくり返す予感(webスポルティーバ) - Yahoo!ニュース

 

監督や一部の選手が何故か手応えを感じているというコメント。本当なんだろうか?

強がりなのか?

ハリル元監督時代より悪化しているとしか思えないが…。

ハリル元監督がもしデュエル+アルファ日本人の良さを生かす戦術を取り入れてたら…100点でした。日本人には合わないロングボールとデュエルに拘りすぎて自滅した感がある。今回は、あまりにも監督や協会の無責任さで、監督を解任する、スポンサーに気を使って?ということだけを決めてそのあとがノープランだったんだろうとしか思えない状況に陥ってしまっている。

 

ネット上に出ているコメントが本当なら、長谷部選手と長友選手ぐらいしか現状を正しく客観的に認識できていないんじゃないか?と思える。

ドイツW杯の中田選手のように、ピーク時で代表を引退して、若手に出番を譲るという決断をしても良かったのでは?4年に1回しかない貴重な大舞台を引退記念試合になってしまっては、日本サッカーの未来が…。と考えるとまだまだやれるのに何故早すぎる引退を?と多くのサッカーファンに惜しまれながら引退した中田選手の決断は正しかったのかもしれない。今となっては、良い状態の中田選手のイメージしかない。前向きなコメントを残す監督や選手は、ゴールを決められていないだけで、その他の点は良い。自分たちのサッカーはできてきている的なことですが、1for all 、all for 1となっているのだろうか?

世界の強豪ばかりが相手で、自分たちのサッカーなんてできない時間帯の方が多い短期決戦の舞台。自分たちのサッカーというと聞こえは良いけど、プロフェッショナルな人なら結果に?勝ちに拘って欲しい。プロは結果がすべて。カズ、三浦カズの時代の代表メンバーだったら、自分たちのサッカーがどうのこうのという発言をしていた記憶がない。日の丸つけて戦う以上親善試合でも勝たなければいけない。ということを常に言ってた気がする。連続で0点で力負けしてて、良くなってきていると言われて、納得してる人がいるのだろうか?

これで負けたら協会の今回の決断は、前回大会までの負けよりも大きな過ちになるかと思うが…どれぐらいの責任感を持っているのだろう?

南アフリカW杯、調子の上がらない代表だったから、思い切って若手主体に切り替え、戦術も変更したら、攻撃面が活性化みたいにうまくいったけど、今回はそれが期待できないメンバー構成。

大会前に2連敗。おそらく3連敗になるだろう。しかも1点も取れてない。

日本は基本的に前からボールを取りに行かないと中々難しい。大迫選手1人が追い回すというのでは、無理がある。しかも追い回すなら岡崎選手の方が適している気がする。2列目の選手がもっと協力的に動き回らないと難しいのでは?トップ下とか不要なのでは?ポリバレントな選手を選んだんならトップ下とかウイングとか決めないで試合中も動き回り相手を錯乱させてかき回すとか?できないんだろうか?GKとフィールドプレーヤーと2つのポジションだけのメンバー発表した意味が…。ただの迷いから出た方針だったのか?

ゴールもアシストもどっちも結果出したポリバレントな選手?次の大会では主力選手になっている年齢の中島選手を筆頭に久保選手、井手口選手、浅野選手を選出していないのが悔やまれる結果、内容になっている。今回のW杯は、期待されていたのに選ばれなかった選手が一番株を上げたという結果にならないことを祈っています。

今からでも森保監督にして東京五輪も考えて五輪代表のエースとかメンバーに入れられないんだろうか?ロシアW杯は諦めて東京五輪やその次のW杯に繋げるという方針は?

危機感0だと騒がれているけど、実は今裏で必死で対策を練っていて次の最後のチャンスのパラグアイ戦で大化けしているという奇跡を願わずにはいられない。

できないなら、せめて経験の場として監督も選手も若手に譲って欲しいが…。

経験も結果も得られませんでしたでは終わらないようにお願いしたい。

某スポーツメーカーも契約している選手だけを試合に出さして、自分たちの利益のみを考えてたら、4年に1回だけの大会なのに、日本国民の楽しみを1つ奪ってしまう。

他社のことを考えられない企業が末永く儲かる企業になるんだろうか?という疑問は

出てくる。協会も企業という組織も若干腐っている?

組織に振り回されて選手等現場の人がドタバタ…というのがサッカーもアメフトも共通していることかも?