祝アジアチャンピオン!浦和レッズ

浦和レッズアジアチャンピオンに大手という決戦なのに

テレビ放映されない。有料チャンネルだけって・・・・。

アジアチャンピオンになるのは10年振りの快挙なのに

なんとも寂しい日本サッカー事情。

内容も結果も乏しい日本代表は必ずテレビ放映あるのに・・・・。

内容も結果も観ていて楽しかった浦和レッズの今回の戦いぶり。

ハリルにも見て欲しい。日本のチームは世界で勝つにはこうするのが良い

というお手本にもなるだろうに・・・・。

【セルジオ越後】アジアを制したレッズの戦いぶりは、ハリルにヒントを与えるかも!? | サッカーダイジェストWeb

日本チームが世界で活躍したとき、かなりの確率で日本人監督って気がする。

外国人監督の場合は、かなりの日本好きまたは長年日本で仕事してたとかのケースに限られている気がする。一般企業(某自動車会社)でもそうだけど大物外国人経営者1人に任せても日本という国ではあんまり劇的に改善できないのかもしれない。まずは日本人にあった長期的戦略がないと・・・・結局自動車会社ナンバー1の座を取れず・・・・。

世界のサッカーを知っていたとしても日本人に合うかどうかはまた別の話。Cロナウドやメッシがいるようなチームやリーグの作戦や戦略を日本に持ってきても、実際にプレーする日本人がそんなサッカーができるのか?他のチームは中々勝ててないけど世界の舞台で勝つには浦和レッズベースがいいのかもしれない。それに鹿島やフロンターレ、磐田、柏、海外組を融合させていくとか・・・・。

クラブW杯でもそれなりの内容や結果を出したなら・・・・浦和レッズベースを真剣に考えてもいいかもしれない。

五輪チームは軽視?しているのか何故か日本人監督が多い。

でも日本人監督の方が日本人選手をより理解できるから、下手な外国人監督を

連れてくるよりは結果的に日本のためになっていると思う。

トルコチームを率いて結果出したとしても、トルコは欧米選手のように体格に恵まれています。日本のことをまずは勉強して、日本人選手に合う戦略や練習方法を思いつく

監督かどうかを基準に選ぶべき。普通の観光客見てても、アジア以外、アフリカ系や欧米系は横も縦も大きくて、筋肉がゴツゴツしている。そんな人とまともにぶつかったら

体力が倍位以上こっちが減るに決まっている。だからベルギーとも体力がある前半は

良い試合ができる。でも後半はバテてしまう。それが3試合、4試合続く、大会になったらさらにバテるタイミングが速まるだけ。

極力接触しないで済む戦いが良い。ちょこまか動かれる方が大きい選手は嫌だろうに・・・・。苦手を克服するよりも得意なことを極める。極められた後に苦手を克服

するで遅くない。攻めが最大の防御。防御のみだと昔から日本は弱い。水球みたいに接触回数減らして走り勝つ戦法とかが一番適している。

浦和レッズが今後もアジアの舞台で勝ち続けることが日本の未来に繋がる。

いやでも無視できないと思う。サッカー界の偉いさんたちが頭が固い人ばかりでも無視できないくらい勝ち続けてほしい。