読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦争の可能性ー北朝鮮の度重なる核実験及びミサイル発射

北朝鮮が核実験、ミサイル発射数年単位で繰り返す。

何が問題なのか?

何にもできない北朝鮮って馬鹿にしている世界または日本の

人たちの感覚が問題なのです。

前回のミサイル発射や核実験、今回の実験と

年々、技術が上がってきている。

精度が上がった爆弾を各国に売っている。

そうなると世界は平和からまた遠のく。

経済制裁はしている国も、発展途上国ということで

経済や物質援助をしている。それらは餓死する一般国民に

届けられず軍が管理する国では餓死する人はなくならない。

ミサイル発射や核実験をするたびに経済制裁を強めても

その裏で援助する国がある。

北朝鮮が民主主義になってアメリカがより近くに来るのが嫌な

中国とかは北朝鮮が世界平和の驚異になっていったとしても

「そんなの関係ねぇ~」っとおっぱぴー政策です。

北朝鮮をこれ以上野放しにしているとミサイルや核爆弾の

精度が上がって、さらに爆弾が高く売れると、さらにそれを

資金にもっと良い爆弾を作る。そしてまた売ると平和からどんどん

遠のく。経済制裁しても援助する国がある限り、意味がない。

放置すると世界平和から遠のく。お金がない小国だと侮れない

存在になってきている。

戦争以外での解決ができればいいけど…。

可能性は年々高くなっていく気がする。

そもそも日本も過去、したくない、しても負けるとわかっていても

戦争をしたという経緯がある。どうしても避けられないのか?

国や人が違えどどこかで同じ過ちをするのが人類というものなんだろうか?

やっぱり目先の利益というか、自分たちのことしか考えない国が多い。

地球温暖化を始め、地球が壊れるまでまたは人類が滅亡するまで

平和になれないんだろうか?未来に真の世界平和が訪れないととするなら

滅亡しかないんだろうけど…。

日本を守るためにどうするのか?アメリカに頼るのもいいけど

野菜と一緒で外国に100%頼ってはいけません。

一国の防衛力のみで本土への攻撃だけはさせずに守りきれるよう

にするためには、やっぱり法律を変えるしかないのか?

攻めては決して行けないけど、やられっぱなしで国民が

犠牲になりっぱなしって状態だけは避けなければいけない。

考えていく必要性を考えていかないといけないと

感じるぐらい世界情勢が不安定になりつつあると思う。

 

今の大河でやっている真田丸のようになったら良いのでは?

真田家も対徳川に対して攻め込んではいないけど

上田城で1度ならず2度までも追い返した。

負けていない。自国の民も犠牲にしていない。

そういう国になったらいいのでは?

日本人が日本本土で平和に暮らしていく国にするのが今もこれらも

第一の目標。徳川の大軍のようにどこかの国が攻め込んできた場合は

戦わずして勝つのが一番だけど、とにかく日本国民が犠牲になるような

ことを防ぎ、追い返す。敵国が今度攻め込むのをためらうような

印象を与えて追い返すぐらいの核爆弾以外の軍事力や

新兵器?防衛力?を見せつけるだけでもいいと思う。

www.nagaitoshiya.com

rerorero43.blog.so-net.ne.jp