お役人って…無駄だとわかってても辞められない②

諫早湾干拓事業長崎県)の潮受け堤防排水門の開門をめぐる問題

開門をすると海水で農業がダメになるから開門したら農業側に49万円を

支払い、閉門すると漁業側に悪影響だから90万円支払う。

だから開門しても閉門しても税金が減っていく…。

国が1度決めたことは、明らかに間違っている判断だとしても、

無駄に国民の大切な税金を使っているとわかっていても

辞められないらしい。

消費税上げる前にこういう問題を解決して欲しい。

何億、何十億が毎日無駄になっています。

www.sankei.com