待機児童問題……

 

市川市で、保育園建設しようとしていたら、近隣住民の理解を得られずに

建設断念になったとか…。

今回のケースは建設予定地の環境がネックだったよう。

道が狭いのに車の通行量が多いから危険だということが

理由だったようです。

 

他の地域でも中々保育園を増やすにの手こずってるようです。

近隣住民からの反対があるようです。

その理由に保育園ができたら、うるさいから迷惑というのも

あるようです。

f:id:princegoyururi:20160413163058j:plain

パチンコ屋、海外の人が多数利用する宿泊施設や風俗関係の店が

できることを思うと午前中から夕方までだけがうるさいし、

文化や地域のルールも無視することも少ないだろうから

治安の悪化とかを考えると子供関係の施設の方が一番良いと思うけど…。

空港やアメリカ軍の基地ができるよりは、危険度や騒音も

少ないだろうし…。

静かに暮らしたい気持ちもわかるし……中々思い通りにいかない。

ただ住宅地に近い所に作らないと通園が大変だし…。

住宅地に近いと近隣住民の人たちの反対に合う…。

需要があっても市の人たちが交通量が多くて危ないとか

あまり考えてないとか…。

中々3つの問題を解決できるところがないのか…。

首都圏に近いところほどこの問題が多いようです。

 

日本の住宅はとにかくは密集しすぎてる。

数十年前に戻ってルールを作り治したい気分です。

新しく家を作る際は隣と隣の家から4m間隔以上を

とらなければならないとか…。

地震大国日本なら4m以下は危険極まりない。 

日本の未来を託す大切な子供たちの環境を整えられないなら

少子化も解決できないだろう。

市とそこの地域の人が真剣に一緒に考えたら

良い考えが浮かぶと思う。

国や市が地域密着型にしていくほうが今の時代は

上手くいくと思う。

ビジネスとか何でも言えることだけど…。

東京一極集中では限界が来ている。

地方活性化を考えていかなければならないというのが

時代の流れだと思う。

待機児童も首都圏に近いところで特に多い問題です。

九州とかにも待機児童が多いところがあるけど

保育園の数と人口の多さを考えた場合の

需要と供給がマッチしてない。

保育園新規建設においての問題がニュースで取り上げられるように

なったから、ようやく試行錯誤で問題解決に動き始めたので

数年後には待機児童問題、そんなこともあったな…と

昔話ができるぐらいになってらばと願います。