読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界状況の変化

アメリカの国力が弱まっているせいか、段々と力のバランスが崩れてきてる。

冷戦時代は完全な2強時代。これはこれで問題はあったんだけど力が拮抗していて

バランスはとれてたと思われる。

でもそのバランスが崩れて、アメリカ1強時代。

そしてそのアメリカの国力が低下してきた。

中国の成長やテロ活動が盛んになってきた。

中国はもはや経済的には後進国なのか?

東南アジアとかに侵略?略奪?とかじゃなくて

アメリカじゃなくてアジアはアジアの国である

日本韓国中国が協力して平和を守れないんだろうか?

平和を乱してどうするの?って感じのことをする。

いい加減3国とも歴史にとらわれず後世にまで揉め事を

残さないように本当の歴史を学んでいくってのも

できないんだろうか?

3国ともが史実から逃げてきて、都合の良い

歴史に書き換えてきてしまい、もはや

どこに国の主張する歴史が正しいのかわからないような状態。

それぞれの国で話し合いはできないようで、アメリカで

嘘か真かは置いといて、アメリカ人まで巻き込むような

歴史改ざん活動とかしてしまうと本当のことでもうそのことでも

関係は悪化していく。

皆おそらく頭の良い人ばかりなんだろうけど、なぜか

他の良い考えが思い浮かばないらしい。

まあ毎年似たようなことが問題になる。

 

どこの国でも国が作った教科書で学ぶ歴史は

真実かどうかはわからない。

歴史ではなく教育であるから。

教育を間違うと洗脳になってしまうから。

 

こういう一個人が撮った写真からは真実が垣間見れる。

教科書では教えてくれないことを多くの人が学んで欲しいと

思います。1月31日までで入場料無料なのでたくさんの人が行って欲しい。

また数年後には同じように個人で保管している資料や写真が出てきて

新たな真実が見つかるかも知れない。

こういう展示会や本が多く出回ったら良いと思います。