読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大気汚染について

f:id:princegoyururi:20151205143254j:plain

北京が、今年、最悪レベルのPM2.5の濃度になってる

らしい。

大気汚染の北京の様子と日本や韓国への影響がわかる。

黄色い雲が大気汚染(PM2.5濃度が日本の基準値の約20倍もあるそうです。)

空や海は繋がってるから徐々に徐々に汚染された空気が中国だけでなく

お隣の韓国、さらにその先の九州まで来てるのがわかります。

環境問題はもう待った無しで真剣に取り組まないといけません。

地球を人間が壊し始めてますね。

もうマスクしててこのレベルになるともう無意味だと思います。

ガスマスクとかもっと軍用とかを着用義務化しないと今日明日

に何かならなくても数ヵ月後や数年後は何人が肺や気管を

やられてしまうんだろう?

黄色い大気が韓国や九州まですでに来てるとなるともはや

一国だけで環境問題を考える時代は終焉です。

世界規模で取り組まないと温暖化が進んでその先は

氷河期がまた来るんでしょう。氷河期でも食べていけるように

しないと恐竜のように人間も絶滅してしまいます。

原発もそうだけど核廃棄物の最終処分地も決まらないうちに

再稼働ありきで話を進める。人間が作ったものに絶対安全なんて

ことはありえません。遅かれ早かれすべて壊れます。

現在の文明の力では「絶対」は作れません。

一部の人たちの利益を考えるのを辞めて、地球のことを

真剣に考える時期が過ぎ去ってしまうまえになんとかしたい。

二酸化炭素排出を抑えるだけでなく、砂漠が広がってる現状も同時に

ストップさせないといけないだろうから、簡単にこの現状を

解決できるのか?

光化学スモックの日は外出控えましょうというレベルではありません。

世界は繋がってるのでいずれ中国だけでなく、日本、韓国、台湾

東南アジア、中東、ヨーロッパと段々広がっていくのでは?

アメリカ大陸行くのは何年後なんだろう?