読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルチャーショック ~ 東南アジア旅行編 ~

日本人もマレーシア人もマカオの人たちも忙しい忙しいという。

マレーシアとマカオに旅行に行った時に現地の友人に聞いて

びっくりしました。

 

①マカオ

昼休みを2時間ぐらいして、定時で終わるけど

毎日時間が足りなくて忙しいって。

私の友人が言ってました。

 

②マレーシア

友人と聞いたら、休みが多く年間で日本の2倍か3倍ぐらい休日数がありました。

日本人が働きすぎだと言われました。

週3日ぐらい休み??

 

それでも忙しいと感じてるらしい。

はじめからそういう環境だとそれがスタンダードの価値観になるんでしょう。

日本人にとっては、2時間昼休みは夢のような世界?

1時間きっちりと休憩時間確保することが難しい人も

少なくないと思います。その半分だったり、パンかじりながら

仕事して休憩とは呼べない状況だったり…

また1時間ぴったり休憩取ると何様なんだ?と思われるから

10分前15分前に切り上げたり…。

様々な理由があるだろうけどみっちり1時間休憩するのも

大変だって人たちがいると思います。

 

欧米人と比較することはあっても同じアジア人と比較

する人はそんなに多くないかもだけどアジアの中でも

日本は働きすぎのようです。

そういえばシンガポールや香港等の東南アジアの友人は

日本とかにも旅行を頻繁にしてます。

休みもしっかりとれて、海外旅行できるぐらいの

時間的金銭的余裕が彼らの中にあるのか?

そう思うと働けば働くだけ景気回復するのか?

効率よく働き、しっかり休むそして売上も伸ばす

がこれからの時代だと思います。

それを社会や会社でするにはまだまだ難しい。

個人的にするしかないのかなぁ~。

起業するしかないのかなぁ~と

思ったりしてるとこです。