読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成人とは…

海外と同じように…。

海外と同じようにっていうのは、難しい。思想も環境も歴史も文化も違うし…。

18歳以上から選挙権が与えられることになるかもしれないという。

20歳以上の人たちでも政治に関心・興味がない国でどうなんだろう?

投票率も高くない。

高齢化社会+若者の政治への関心が薄いとなれば、ますます票集めのために

高齢者向けの政策を掲げるけど、若者や子供たちのための政策はあまり

しないっていう傾向が続くと思う。

その為に18歳から選挙権を与え早くから政治に関心を持ってもらうというのは

大切なことのように思うけど、定着するまでには色々と問題起こりそう。

知識がなく、自分で政治について考えるという習慣を作る前に選挙権を

与えてしまうと、先生や家族、近所の人たちに誘導されてしまう可能性もある。

本来、宗教と政治は、引き離して考えるべきだと思うけど、ある宗教団体に

所属している人たちや特定の政党と繋がりがある大人たちが新18歳の周りに

いたなら、票が流される危険性もあると思う。

あるべき姿で定着するなら若いうちから政治、自分たちの国や市のことについて考える

というのは、喜ばしいことだと思う。

他の国と比べると、まだまだ自分の意見を率直に述べるという国民性ではないので

慎重に考えて18歳選挙権が定着すれば良いと思います。